ブランド買取 ブランドピース» ブランド買取 池袋店 スタッフブログ»

ブランド買取 池袋店 エルメス 保護シールを貼り続けると・・・気を付けて!
2017年04月08日(土)


 

 

  1. エルメスのバッグ(特にバーキン&ケリー)は正規店での購入時は正面の金具に保護シールが付いていますよね。このシールはエルメスの店員さんによってはすぐに外すことをオススメされます(特に海外での購入時はよく言われるそうです)

さて、それは何故でしょうか・・・

 

 

こちらは2年程シールを付けたいたであろうエルメスのバッグの金具の写真です。

金具の丸い点の部分が変色しているのが分かりますでしょうか?
湿度の高い場所に置いているとシールが少し剥がれて隙間ができた所に水分が含まれ変色する事があります。

軽く擦ると取れますが、長い間置いていると完全には取り切れない事も・・・

 

査定に関して言えば、擦る際にはテープを剥がす(又は剥がさずに変色したまま)の場合は新品としての買取が難しくなります。

 

最近の新品はこの様に丸い点部分にシールが無いようになっています。

この形だとシールが浮き上がったり外れる事がないので変色のリスクも減ります!(^^)!

私の記憶だとT刻印(2015年)の途中からこのシールに変わってきているはずです。

 

 

もし、長期保管で変色した場合は強く擦らず、軽く擦って取れる分だけ取る方が無難かと思います(;’∀’)

長らくシールを付けたままの場合は一度チェックしてみてください♪♪

 

宅配買取・出張買取もやっております♪

インスタグラムやってます☆毎日更新してます★

 

その他、ご質問やお問い合わせ等
TEL 0120-918-400
TMALL tsuda@brand-peace.com

blog2

 

 

ブランド宅配買取 ブランド買取 池袋店 店頭買取 ブランド買取 池袋店 出張買取