ブランド買取 ブランドピース» ブランド買取 池袋店 スタッフブログ»

ブランド買取 池袋店 エルメス バーキンの刻印場所が変更された!? 
2016年02月06日(土)


 

ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブランドピース 池袋店 店長の津田です

 

 

『バーキンの刻印の位置が変わった!?』

 

 

最近のエルメス事情は色んな事がありますね!

 

・2016年2月1日の定価改正

バーキンは4万円程の値上げ率と大幅ではありませんでしたが・・・

クロコの値上げ率は凄まじい上がりです。

・バーキン25 ニロティカス
・バーキン30 ニロティカス

共に50万円前後の値上がりです。高っ・・(@_@;)

 

 

さて、今回のブログの本題『バーキンの刻印の位置が変わった』についてです。

長らくバーキンの刻印(製造年やバッグを作る職人・工房が分かる為の印)は同じ位置でした。

 

IMG_4849

バーキンの真ん中より少し上のベルトの部分(クロアと呼びます)がありますよね。

今までの刻印はクロアの先にある金具の裏に刻印があります。

 

IMG_4740

この様にアルファベットが入っています。画像の一番左の『T』は2015年の製造刻印です。

 

それでは、、、
【刻印は何処に変わったのでしょうか?】

 

IMG_6034

 

 

・・・ん?分かりにくい場所ですよね(@_@;)サイドの革の奥の方にあります!!

 

 

 

IMG_6040

 

拡大するとこんな感じですね!(^^)!

 

 

個人的感想としては、、、

 

圧倒的に前に刻印場所がよかった!!

 

クロアの裏にあると、査定の時もすぐに見れますし。

お客様にお電話などで刻印の場所を説明する際もかなり難易度が上がります(ー_ー)!!

お持ちの方も、自分のバーキンの刻印を見る際に煩わしいですよね。

 

 

今のところ、日本ブティックのお品はクロアの裏の刻印のお品が多いです。

エルメスの本店やハワイ等のお店は、ほぼ新しい刻印場所に変わってるそうです。

 

製造されてから、数か月後に日本に入るなんてことが良くあるので
もう少し日が経ちますと、日本ブティックにも刻印場所の変更されたバーキンが多く入ると思います。

 

 

あくま噂ですが、刻印が無くなるかもなんて話しもあるようですね。
製造年が判別できなくなってしまうのは困りますね!!

 

と、こんな感じでマイナーチェンジされています。
新しいバーキンをGETされた方は一度、刻印場所を見てみてはいかがでしょうか?

 

あなたのバーキンの製造場所が変わっているかもしれませんよ(*^_^*)

 

 

インスタグラムやってます☆毎日更新してます★

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-28-6
大和産業ビル1F
TEL 0120-918-400

JR「池袋」駅北口の目の前に、ブランドピース池袋店がございます!
【20a】or【20b】 階段出口をご利用ください。

簡単便利なライン査定も随時、受付しております。
LINE ID→bp-ikebukuro

その他、ご質問やお問い合わせ等
TEL 080-4733-2233
TMALL tsuda@brand-peace.com

blog2

 

ブランド宅配買取 ブランド買取 池袋店 店頭買取 ブランド買取 池袋店 出張買取