ブランド買取 ブランドピース» ブランド買取 池袋店 スタッフブログ»

ブランド買取 池袋店 ヴィトン 新型ジッピーウォレット M42616 新旧の違い
2016年06月06日(月)


『ルイ・ヴィトン ジッピーウォレット 新型が発売!!新旧の違い』

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブランドピース 池袋店 店長の津田です

 

 

ルイ・ヴィトンの定番ラウンドファスナー長財布ジッピーウォレットがマイナーチェンジしました☆

旧型から何が変わったのか・・・査定額はいかに・・・このブログでお伝えいたします♪

 

IMG_7035
LOUISVUITTON ルイ・ヴィトン
ジッピーウォレット 新型
モノグラム
型番:M42616

新型のジッピーウォレット『M42616』をお譲りいただきました(*^-^*)

旧モデルの型番は『M60017』となっています。

 

実は、完全に新型に切り替わったわけではなく、ルイ・ヴィトンの各店舗での在庫によって出される財布が違うようで、旧型の在庫がある店舗ではどちらが出てくる分からないそうです。

ただ、2016/6/6現在は新型が大半を占めている模様です(*^-^*)

 

さて、新旧の違いについてですが、、、、変わったのは一つだけ!!

カードポケットの枚数が8枚→12枚に変わりました!

 

旧型

 

003787748_2

カードポケットが片側4枚×2の8枚収納できます。

 

 

新型

IMG_7036

片側に6枚のカードポケット×2で12枚収納できる様になりました!!

 

・・・・それ以外の変更点はございません!!

定価も大きさも同じです。型番が変更になったのは査定士としては少し嫌です笑
今までM60017と暗記していた型番を覚えなおさないといけないので・・・

 

変更点と言いますか、遂にモノグラムのジッピーウォレットの中に色が入っているモデルも登場します☆

通常のモノグラム(茶)以外に『コクリコ』『ローズバレリーヌ』『フューシャ
この三色が新たに加えられました!!

ちなみに、ローズバレリーヌは先日買取いたしましたのでもうすぐ商品化致します☆

 

ルイ・ヴィトンの財布はよく仕様変更がありますね。
時代の流れでどんどんカードが増えていく中、流れに合わせて変えていくのはいいことだと思います!(^^)!

 

そして、マイナーチェンジの宿命ですが、、、旧型の査定額が少し低くなります(´;ω;`)

その分、新しい現行タイプの色があるタイプは今まで以上に人気が出そうなので査定額も高くなりそうですよ♪

 

それにしても、、、型番が一つだけだったモノグラムジッピーウォレットの型番が4つになるなんて、、、こそこそ覚えます。。。

 

もちろん新旧どちら買取可能です。ヴィトンのお財布は人気が高いので査定額もとても高いですよ☆いつでもお持ち込みください(*^-^*)

 

 

宅配買取・出張買取もやっております♪

インスタグラムやってます☆毎日更新してます★

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-28-6
大和産業ビル1F
TEL 0120-918-400

JR「池袋」駅北口の目の前に、ブランドピース池袋店がございます!
【20a】or【20b】 階段出口をご利用ください。

簡単便利なライン査定も随時、受付しております。
LINE ID→bp-ikebukuro

その他、ご質問やお問い合わせ等
TEL 080-4733-2233
TMALL tsuda@brand-peace.com

blog2

 

ブランド宅配買取 ブランド買取 池袋店 店頭買取 ブランド買取 池袋店 出張買取